ララルーチュRFの効果的な使い方・使用方法について

ララルーチュRFの効果的な使い方

年齢の現れやすい部位や、気になる箇所を中心としたケア方法についてまとめましたので
参考にしてください。

 

1.頬(ホホ)とほうれい線のケア

 

ほうれい線から表情筋に沿って、下から上へと引き上げを意識しながらこめかみまで動かします。クルクルと回すようにトリートメントするのがコツ。

 

 

 

 

 

 

2.おでこのケア

眉間を中心に、左右対称に横斜め上へと引き上げるようにトリートメント。ラインに沿って髪の生え際までおでこ全体をケア

 

 

 

 

 

 

 

 

3.あごの周りのケア

あご周りの気になる部分をやわらかくケア。フェイスラインに沿って、引き上げを意識しながら、クルクルと回すようにトリートメント。

 

 

 

 

 

 

 

4.目尻のケア

 

目じりや目の下など、気になりやすい部分もやさしくケア。目じりはクルクルとまわすように、そして目の下から
目じりに向けて引き上げを意識しながらトリートメント。

 

 

5.口角のケア

 

下がりやすい口元や表情筋線をケア。鼻下からほほに向けて、そして口下からほほに向けて、引き上げるようにトリートメント。

 

 

 

6.デコルテのケア

 

気になるデコルテラインや首筋をケアします。デコルテラインを上から下に、耳の裏から首筋に沿って上から下へと左右ともにトリートメント。

 

 

 

杉本彩おすすめのトリートメント方法

 

・朝、メイクの前に
ララルーチュRFEMSをしっかり感じる「HIGH」がおすすめ。
表情筋に作用してお肌にハリを与えます。
強すぎない刺激が好きな人は「LOW」でゆっくりと

 

・夜、寝る前に
美容液を浸透させる波形「MIDDLE」がおすすめ。
眠っている間に美容液成分を浸透し、うるおいが吸収されます。
※最適なHz数は個人差があります。自分にベストな周波数をお選びください。

 

 

 

お悩み別アプローチ(RF波+EMS)

1.小顔になりたい!たるみ、むくみを解消したい!

 

あごケア

 

 

 

 

 

 

POINT! あごのラインにそって気になる部分をやわらかくケア

 

 

 

 

2.つややか、ぷるるんに!(LED(赤黄青)+コアパルス)

 

LEDの光でツヤ・ハリUP!
コアパルスでうるおいUP!

 

POINT! 気になるところは長めに

 

 

 

 

 

 

 

3.シワを予防してハリを出す<ほうれい線のケア>
(LED(赤黄青)+EMS+コアパルス)

 

シワ予防
POINT! LOWで5分!コアパルス効果によって浸透しやすい肌に
POINT! HIGHで5分!EMSでリフトアップ!

 

 

4.美白・シミ予防(LED「赤」)

美白

 

LEDの「赤」はお肌の中のコラーゲン生成血流の循環を促し、
肌の表皮再生を促すため、美白シミ予防になります。

 

※実際には赤色、黄色、青色のLED光が同時に点灯します。

 

 

 

 

 

 

5.うるおいUPしたい!(コアパルス)

乾燥しがちな部位を集中的に。
(乾燥するとシワができやすくなるので注意が必要です)

 

うるおい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6.ニキビケア(LED「青」)

 

LEDの「青」は殺菌効果がありニキビ対策になります。※実際には赤色、黄色青色のLED光が同時に点滅します。

 

POINT! 気になるところは長めに

 

 

 

 

 

 

 

クリアアップセラムを合わせて使うことでさらに効果UPが期待できます。

 

クリアアップセラム

 

 

美顔器のすべりを良くし、お肌の潤いを助ける専用ジェル。
美容液の浸透力が高い(美容成分99.57%)ので余計なものをお肌に入れません
美容成分・・・全成分中 水・キサンタンガム・フェノキシェタノールを除いた成分。

 

 

 

>>>> 公式サイトで今すぐララルーチュRFをチェック <<<<

 

 

 

クリアアップセラム6つの特徴と3つの効果

6つの特徴

1.三大美容成分を補います

加齢とともに不足しがちな「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」を配合しています。

 

2.多種類セラミド配合

セラミド1,2,3,5,6Uを配合しています。

 

3.りんご培養細胞エキスでうるおいを与えます

りんご培養細胞エキス」(保湿剤)配合で乾燥を防ぎ、うるおいを与えます。

 

4.プランセンタエキスで肌に力を与えます

胎盤から抽出された話題の美容成分で、ワンランク上の潤いに満ちたハリのあるお肌へと導きます。

 

5.リポソーム化で浸透力UP

みずみずしくうるおいのあるお肌を保ちます。

 

6.刺激の強い成分は使用していません

パラベン、鉱物油、シリコン、アルコール、着色料、香料、合成界面活性剤な祖使用していません。

 

 

3つの効果

1.表情筋を鍛えフェイスラインすっきり!

EMS
EMSとは「エレクトリック・マッスル・スティミュレーション」の略で筋肉を電気刺激により収縮させる技術です。
プロスポーツ選手のとトレーニングやダイエットの運動器具として今や定番の機能。
自分の意志では上手く動かしにくい表情筋にも働きかけることが出来るのでスッキリとした印象の表情へ導きます。

 

EMSの効用
・血行促進!脂肪を燃焼!
表情筋を鍛える
・リフトアップ効果により、
しわ・たるみを改善!
・フェイスラインをシャープに整え
小顔効果を発揮!

 

3段階の周波数を切り替え可能!
ララルーチュRFのEMSは周波数を3段階で切り替え可能。
お肌の調子やケアしたい部位によって最適な周波数を選べます。

 

2.美容液がぐんぐん浸透!

コアパルス
コアパルスは特殊な電磁パルスにより、皮膚細胞に一時的に隙間を作り、有効成分を肌の深層部まで浸透させる技術です。

 

コアパルスの効果

 

・ヒアルロン酸やコラーゲン。ビタミンA,B,Cなどの美容液の有効成分を角質層深くまで浸透させます
・お肌に潤いを届けるのでシミ、ほうれい線(頬のシワ)のケアができます。

 

お使いの美容液でOK!
ララルーチュRFのコアパルスは専用の美容液は必要ありません。
普段お使いの美容液をご利用になりますので、お気に入りの美容液の成分を角質深くまでしっかりとどけます。

 

RF波
お肌の中の水分に反応し。あたためる作用があります。
あたためることで血流の循環を促し、美容液が浸透しやすいお肌をつくります。

 

RF波の効果
・美容成分を肌の奥へ浸透させます
・新陳代謝を活発化させ、肌のターンオーバー周期を整える
・血色を良くし、透明感のあるお肌をつくります
・むくみやたるみの原因である老廃物を流す作用につながります

 

3.お肌ひきしめUP!

ゲルマ配合半導体チップ
半導体が遠赤外線を放出します。

 

・特許取得の遠赤外線力
ララルーチュRFで使われている半導体チップは遠赤外線効果を最大限有効にするため研究開発され特許を取得しています。
発明者石黒三郎博士はこれらの開発によって化学技術庁長官賞、紫綬褒章も受賞されました。

 

・ゲルマ配合半導体チップの効果
ゲルマ配合半導体

 

 

新陳代謝を活発化させ、肌のターンオーバー周期を整えます
お肌のでこぼこをなめらかにします

 

 

 

 

 

・LEDトリートメント
ララチュールRFは青色・黄色・赤色LEDを搭載

 

フォトトリートメント
エステで人気の「フォトトリートメント」を楽しめます。
赤色LEDの効果
・お肌の中のコラーゲン生成をする
細胞の活性化を促し、しわ、たるみ対策をサポート
・肌のハリやくま、つやなどの改善

 

青色LEDの効果
・老化の最大の原因である活性酸素の除去に役立ちます。
・アクネ菌を殺菌する作用、皮脂腺を収縮させ、皮脂分泌を抑制し毛穴を小さくします。
・ニキビやニキビ跡の赤みを和らげます。

 

黄色LEDの効果
・リンパの流れを活性化し、細胞の修復を促進します。
・傷ついた細胞を修復し、角質層のターンオーバーを正常化します。

 

>>>> 公式サイトで今すぐララルーチュRFをチェック <<<<

 

■ララルーチュRFは公式サイトの通販がおすすめ

 

■ララルーチュRFを単品で購入した場合の価格は?

ララルーチュRFのみでの価格はこちら
\37,260- ⇒ \32,400-
ララルーチュレジーナには人気の専用美容ジェル「リベラータ クリアアップセラム」もありますが、手持ちの美容液などでもOKなのが嬉しいポイント。
お気に入りの美容成分を肌の角質層深くまでしっかり届けてくれるのだとか

 

特別定期コース

ララルーチュRF+クリアアップセラム
\37,260- ⇒ \27,000- 28%OFF
2回目以降4,860⇒2,980 39%OFF(6回目まで継続)

 

定期コース(2か月お試し)

ララルーチュRF+クリアアップセラム
\37,260- ⇒ \32,400-(2回まで必須、3回目以降解約OK)
3,645(2回目以降)⇒\3,402-(7回目以降)

 

口コミで好評の専用ジェル「リベラータ クリアアップセラム」
1年間の保証付きで安心して使えるのと、専用ジェルを買い続けなくとも長く使い続けられるのがポイント。